より古都の雰囲気を味わいたい方は京都の着物レンタルを試してほしい

サイトマップ

着物

着物レンタルで特別な時間京都で過ごす

京都旅行で楽しみなこととして、寺院巡りや食べ歩きなどたくさんありますが、女子がやりたいこととして多く挙がるのがレンタル着物です。普段の生活で着物を着ることなんてほとんどありません。私自身も、成人式を最後に着物は着ていません。
私も10代の頃、友人と京都へ旅行に行った際着物レンタルを利用しました。着付けやヘアメイクや写真など含めて、全て着物レンタルのお店側がやってくれました。普段触れることのない色鮮やかな着物や帯の数々に、驚きとワクワクでした。数ある中から着物と帯を選びます。その選んでいる時間も普段洋服を選ぶのとは違い、何をどう選んで良いのか、可愛いものがありすぎて迷ってしまう、色の組み合わせはどうするのか分からないことばかりですが、その時間が何とも楽しかったです。
着付けをしてもらう際も、紐や帯などで締められ、苦しい反面変わっていく自分にドキドキしました。京都の風情ある町を着物で散歩をして写真撮影をたくさんし、普段の生活ではしない時間を過ごしました。自然と歩き方や、しぐさが上品になってしまう自分に笑ってしまいました。現代の日本人で着物を着る人は少なくなっていて、外国人旅行者だけでなく日本人にも指をさされたり写真を一緒に撮ったりしました。京都旅行で着物レンタルは醍醐味のひとつだと思います。

京都着物レンタルで伝統産業

これから春先にかけて京都旅行を計画している、なんて方は多いのではないでしょうか。私のオススメは、春先の桜の時期に着物で観光ももちろん良いのですが、ちょっと春を先取りして3月の20日前後の土日に京都で着物をレンタルしてお出かけすることです。
それはなぜかといいますとズバリ京都市が主催している【伝統産業の日】があるからです。京都で着物をレンタルしてかわいく、非日常的な感じで町家などを歩けば旅行気分が盛り上がることはもちろんのこと、それにさらに着物レンタルで着物を着ていたらお得なことがたくさん起こるのです。【伝統産業の日】期間は着物を着て、京都きものパスポートというアプリをダウンロードもしくは、どこかのインフォメーションで冊子を貰って提示するだけで京都市営のバスや地下鉄がその期間だけ無料で乗車できてしまいます。
また、土日は着物レンタルで着物を着ているだけで料金が割引になったりするイベントがたくさんあり、例えばクラシックコンサートのイベントに着物を着ていくだけで割引になったり、京都内の大学が主催しているお茶会などは着物を着ているだけで、無料でお抹茶がいただけたりということも筆者が着物を着て出かけたときには過去にありました。イベント、割引は毎年変わるので、一度ぜひ着物レンタルのお店に【伝統産業の日】の情報を聞いてみることをおすすめします。

京都で着物レンタルにチャレンジ

京都といえば、学生時代に修学旅行で行かれた方も多いでしょう。学生同士、友達とわいわいと賑やかに散策するのももちろん楽しいですが、大人になった今こそ、はんなりと京都観光を楽しんでみてはいかがでしょう。
そんな京都への旅行を計画されている方にこそ、オススメしたいのがレンタル着物です。各観光名所には必ず1つはあるといっても過言ではないほど、京都には様々な着物レンタルのお店があります。成人式や大学の卒業式の時に、自宅から着物や着付けに必要な道具を持って行くのがとても面倒で大変だった方も、着物はもちろんのこと、着付けの際にいる道具もレンタルできるシステムのお店は、身一つで行けて気軽に着物が楽しむことができます。着物のラインナップも大変多彩で、現代風のものからアンティークのものまで取り揃えているので、自分の好みの着物を選べるのもまた楽しみの一つです。
更にはお店によっては5000円以下で着物レンタルができるところもあるので、財布に優しく非常にリーズナブルです。それに何といっても趣のある京町屋や、神社仏閣にある四季折々の美しい庭園には洋服よりもやはり着物の方が映えます。より古都の雰囲気を味わいたい方には、ぜひ一度京都の着物レンタルを試してみて頂きたいです。


京都で着物レンタルがしたいという方はこちらをご利用ください》
京都を散策するならやはり着物を着たいものですよね。特に祭りの時期などはその思いはいっそう強まるはずです。レンタルなら気軽に着物を着ることができますので、京都の街を堪能するならぜひご利用ください。

コンテンツ一覧

一覧へ

Copyright © 2017 より古都の雰囲気を味わいたい方は京都の着物レンタルを試してほしい All Rights Reserved.